browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

導入しよう

省エネルギーが流行っている時代です。
CO2削減、節電、節水、エコバック、エコカーなど世界中が自然環境について考えているのです。
その中でも最も注目を集めているのが太陽光発電です。
クリーンな太陽エネルギーを利用して電気を作ります。
火力発電や原子力発電とはまったく違いCO2を排出しないのです。
自然環境に優しいといえるでしょう。
そして家庭でも電気を作ることができるのも魅力の一つです。
太陽電池モジュールを使い、太陽光エネルギーを家庭用電気に変換します。
自家発電した電気を使うことができるのです。
また売買電力量パネルも付いています。
それで電気の生産量や余った電気の量を確認することができます。
余った電気は電力会社に買い取ってもらいましょう。
毎日の記録を取っていくことをお勧めします。
無駄使いなどが明白に浮き上がってきます。
それを元にどうすれば節約できるのか考えるよい機会にもなるのです。
常に電気と向き合うことで省エネルギー意識が高まります。
その意識をさらに広めるためにいろいろな工夫がされています。
設置工事費は安いものではないのです。
それがネックとなり諦める場合もあります。
住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金が利用できます。
それにより設置工事費をいくらか補助してくれます。
他にも地方自治体の補助金制度があります。
岸和田市の場合もそれが当てはまるのです。
うまく活用すれば導入のときの強い味方になってくれることでしょう。