大阪で念願の太陽光発電を設置する

大阪に住んで何十年と建ちますが、家の屋根のリフォームを機にオール電化にして、太陽光発電をつけることにしました。
きっかけは、大阪府内でやっていた太陽光発電の展示会です。
今はショッピングモールなど色々なところで身近に太陽光パネルに触れられたり、話を聞ける場所が設けられているので、今まで漠然としていた太陽光パネルや発電効率についても、こちらの展示会でたくさん教えていただきました。
誰もが知っているような大手企業から外国の企業まで様々な会社が取り扱っており、価格競争も激しくなってきているそうです。
府内ではこういう催しがたくさんあるので、そのおかげで我が家も複数の会社に見積もりを取り、シミュレーションをしてもらって、発電効率と値段、そしてサービスの良さを比較して検討することができました。
また、大阪の日照時間や天候が安定していることなども考え、設置しても後悔することはないだろうと確信しました。
工事は本当にあっという間に終わってしまい、少し心配になったほどです。
見た目は大がかりな工事になりそうだと思っていたので、これは予想外でした。
取り付けたと同時に太陽光の発電が始まり、日の出日の入りを自分で把握して発電するのには本当に驚きました。
こんなに簡単なものなら、もっと早く設置しておけば良かったと思うくらいです。
発電効率は満足いくもので、数か月しか経っていませんが、すでに売電量の方が買電量よりも上回っていて、すごく嬉しいです。
みなさんにもぜひおススメします。

Categories: 大阪で導入を検討